”多部未華子”整形疑惑!?演技力好評化~熱愛彼とは?性格は天然!?

女優の多部未華子が、苦戦した撮影を振り返ったテレビ東京開局50周年
特別企画ドラマスペシャル「永遠の0」制作発表会見に出席

多部未華子9  多部未華子4

同作は国民的ベストセラー「永遠の0」(百田尚樹著)をドラマ化

した作品。主演の向井理が「臆病者」「卑怯者」と周囲から評されながらも

天才的な操縦技術を持つ零戦パイロットの宮部久蔵役を演じ、

多部は宮部の妻・松乃を演じる.

恋のおかげ?まるで別人!多部未華子が「最近かわいくなった!」と評判

今月11日、14日、15日に放送されるスペシャルドラマ『永遠の0』

(テレビ東京)では、戦時中を生きる女性を演じる多部。

sponsored link


松乃を演じるうえで「短い結婚生活でほとんど言葉を交わしたことのない

旦那さんということで、なかなか感情移入ができず難しかったです」と

苦戦したことを明かした多部。子どもを産み、夫の帰りを待ち続ける松乃を

「強い女性」だといい、「ひたむきに一生懸命信じ続けるのは現代女性と同じ

かなとも思いますが、やはり難しかったですね」と撮影を振り返りながらも

「重要なポジションで参加させていただき光栄に思います」と

充実した面持ちで語った。
多部未華子永遠の0

多部未華子8

多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 )は、日本の女優。本名同じ。

愛称は、たべちゃん、みかこちゃん。

東京都出身、ヒラタオフィス所属。

テレビドラマ
『山田太郎ものがたり』『鹿男あをによし』
『ヤスコとケンジ』『つばさ』『デカワンコ』
映画
『HINOKIO』『ルート225』
『夜のピクニック』『君に届け』
2005年、『HINOKIO』『青空のゆくえ』により、
ブルーリボン賞新人賞を受賞。
「夜のピクニック」「フィッシュストーリー」「君に届け」
「LIAR GAME -再生-」などの映画に出演。CMにも多数起用され、
男女から幅広く支持されている。

多部未華子01  多部未華子10

女優の多部未華子、ネット上で整形疑惑が浮上…「メイクのせい」

「役作り」との指摘も

女優の多部未華子(26)が、4月からスタートする連続ドラマ

『ドS刑事』(日本テレビ系)の主演を務めることがわかった。

そんな彼女にネット上で整形疑惑が浮上している。
この疑惑は、彼女が同ドラマのPRで5日に放送された『ZIP!』(同)に

出演したことがきっかけで持ち上がったもの。

元々、多部は派手な印象がなく素朴なルックスが持ち味であったが

同番組出演時の彼女には「目と鼻いじった?」との指摘が相次いでいる

ある日突然、顔の印象が激変し、整形疑惑が浮上する女性芸能人が多く

存在する中、多部にそのようなウワサは一切なく、整形特有の

sponsored link

不自然さとは無縁なナチュラルな魅力で人気を集めていた。

今回の彼女の変貌ぶりには「前の方がかわいかったのに」と落胆の

声があるが美容に詳しいライターはこう話す整形じゃなくメイクだろう

多部ちゃんは顔も素朴で可愛らしいけど声がイイね

「今回、多部さんの顔の印象が変わったと言われているのは、整形では

なくメイクのせいだと思います。 多部さんはスッピンにも見えるほどの

ナチュラルメイクでメディアに出ることが多かったので世間が持つ彼女の

イメージがそれで固定されていた可能性が高い

蜷川幸雄
女優多部未華子(24)が蜷川幸雄氏(78)演出の舞台

「わたしを離さないで」(作年4月29日~5月15日、彩の国

さいたま芸術劇場)に主演しましたね

日系英国人作家カズオ・イシグロ氏のベストセラー小説を

原作にした舞台「わたしを離さないで」に主演として出演すると

いうことは先生に認められていると言うことですね~ますます演技力が

ついてきているんだと思います

 

新しい才能探しのためテレビをよく見る蜷川氏は多部も知っており、

制作側が多部の名を出すと「いいね」と即決し、抜てきされたという。
蜷川作品は初登場の多部のほか、「ボクの四谷怪談」に続き2度目の
三浦涼介(26)、初舞台の木村文乃(26)が共演した

多部未華子さんにさらに演技力に磨きがかかっているのではと期待の声が

高まっています。今回のドSな女刑事という役も、彼女の

新境地になりそうですね」(芸能関係者)

CMやドラマ、映画と多方面で活躍している女優の

多部未華子(24歳)に熱愛報道が出た。

お相手は過去の出演作で共演経験のあるイケメン俳優・窪田正孝(24歳)だという。

【珍しい例!恋愛スキャンダルも味方に?】

多部未華子

1989年1月25日|みずがめ座|東京出身|O型
1989年、東京都出身。2005年『HINOKIO ヒノキオ』の主役に1,000人を
超える候補者から選ばれる。2005年度ブルーリボン賞新人賞.
ドラマ「僕のいた時間」にも出演している多部未華子。恋愛スキャンダルが
出て以降めっきりかわいくなったとネットでも話題の多部ちゃんの画像を
まとめてみる。かわいらしい多部ちゃんから大人っぽい多部ちゃんまで

窪田正孝0 多部未華子5

多部未華子6    多部未華子02

大奥で共演したことをキッカケに、
意気投合し熱愛に〜という流れになっています。
多部未華子が共演俳優と熱愛、“大奥お泊まり愛”報道。

 

ちなみに、2人の熱愛をスクープしたのはお馴染みの週刊誌
「フライデー」で2013年5月に発覚したものになります。

2007年、『山田太郎ものがたり』で民放連続ドラマ初出演。
2009年、NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』に、オーディションで
1,593人の中から選出されて、主演を務める。
2010年、エランドール賞新人賞を受賞。
2011年、1月スタートのドラマ『デカワンコ』にて民放
連続ドラマの初主演を飾る。

 

sponsored link

関連記事はこちら

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ