”三船美佳”モラルハラスメント疑惑本当?三船が被害者高橋批判過熱だが?「三船にも裏がありそう」

三船美佳1 三船美佳4

 芸能界きってのおしどり夫婦だと思われていた2人だが、2013年末から別居し、
2014年5月から離婚調停に突入するも決裂。その結果訴訟に発展していた。

 

 

離婚裁判に至った原因の一つとして、高橋ジョージによる過度の束縛、

あるいは「モラルハラスメント」と呼ばれるような行為があったと

報じられている。また、「高橋が家にいるときは、外出をしてはいけない」と

いう“外出禁止令”があったとも言われている。どうやら一家の長として

君臨していたと思われる高橋。

食卓には毎回、高橋の好物を一品入れなければならず、

さらに、食事はどんなに遅くなっても全員一緒に、という決まりが

あったという。「そのため、子供がどんなにお腹をすかせていても、

高橋さんの帰りを待っていなければならなかったそうです」(三船の知人)

sponsored link

そして、ロックシンガーであることに誇りを持ち続ける高橋は、

家でも外でも、 四六時中自慢のリーゼントを崩さない。寝る時も

大量の整髪料をつけて髪形を維持するため、 毎晩、枕がベトベトになって

悪臭を放つのだとか。そのカバーを洗うのは、もちろん三船の役割である。

また、同じ事務所に所属するふたりだが、給料は全て高橋が管理していた。
高橋は、三船の分のギャラもまず自分の所に入れていて、三船には、

わずかばかりのお小遣いを渡していたのだという。

一部引用

三船美佳7

高橋ジョージのモラルハラスメント疑惑により、同情を買っている

三船美佳だが、彼女にもよからぬウワサが浮上した。

発売中の「女性セブン」(小学館)によれば、2011年初夏、東京・恵比寿で、

日に焼けた若いイケメンと腕を組んで歩く姿が目撃されており、当然、

周囲の人々は驚いていたという。

この頃は、高橋と別居に至る1年以上前。もし、このイケメン男性とただならぬ

関係にあったとすれば、高橋を一方的に責めることはできなさそうだが…

三船美佳5

高橋ジョージ、別居後はパチンコ営業で荒稼ぎ!「『ロード』

バブル継続中」はウソだった!?16年連れ添った妻・三船美佳(32)に、

離婚と親権を求めて提訴されたTHE虎舞竜のボーカル・

高橋ジョージ(56)が21日に埼玉県内のパチンコ店で来店イベントを

予定していることが分かった。高橋はこの日、八潮市とさいたま市の

2店舗をはしご。220万枚の大ヒットを記録した『ロード』を披露

するほか、来店イベントには付き物のトークショーや

サイン会、2ショット写真撮影会などが行われるとみられている。

おととし末から別居状態が続いている高橋。それまで頻繁に見られた

メディアへの夫婦出演もなくなり、仕事が減少。これまで

頑なに拒んできたパチンコ営業に、ついに手を染めた。

三船美佳6

「三船と高橋の交際は、高橋のファンだった15歳の三船が、

高橋の楽屋を訪れたことがきっかけ。その後、多くの男性を

見てきたでしょうから、惹かれる男性のタイプが変わることは大いに

あるでしょう。また、三船は無類のハワイ好きで、オアフ島ガイド本や

ハワイ発祥のビーズアクセサリーのDVDを出すほどのマニア。

亭主関白な高橋との息苦しい生活よりも、ハワイで過ごすような

自由で開放感のある生活を望んでいるのでは?」(芸能ライター)


三船美佳のHow to POP☆LOOP(ポップ☆ループ)!! DVD発売!!Hawaiian∞Craft Lace by Lulupu

 

 

 三船美佳、グラビア争奪戦が浮上

 

女優・三船美佳のグラビア争奪戦が浮上していると「アサ芸プラス」が

報じた。最近は胸元も露な衣装で大阪ローカル番組に出演しており、

sponsored link

セクシー路線をまい進しているという。

次は下着以上!?三船美佳のセクシー「ロード」にオファーが殺到

24歳差のおしどり夫婦の破局として注目されている高橋ジョージと

三船美佳の離婚劇。そこで浮上しているのが、三船のグラビア

争奪戦なのだ。「彼女は、子供を04年に出産していますが、

実はそれ以前は、結婚しつつもグラビアに挑戦。03年には写真集

『Blue Sapphire』も出版している。写真集では

ランジェリー姿はもちろんのこと、尾てい骨まで見せつける

サービスショットが満載。その際にもむっちりとしたボディが

話題となりました」(出版コーディネーター)

最近では、大阪ローカルの番組で胸元も露な衣装でテレビ出演。

夫の高橋と同居していた頃とは、まったく違う

セクシー路線をまい進中だとか

三船美佳3

「高橋は連日、三船の人格を否定する言葉を浴びせたという

情報が浮上しました。高橋は否定していますが、三船は高橋から

すれば子供みたいなもの。意図せずしてモラハラを

していた可能性は高い」と話すベテランの芸能ライターがこう続ける。

「16歳で結婚した当時は、三船も高橋に頼りきっていたんでしょうが、

やがて大人の女性になるにつれ、自我が芽生え、何か違うな、と

感じるようになった」離婚したがらない高橋に対し、提訴に

踏み切った美佳。かつては24歳差を感じさせないおしどり夫婦ぶり

だったが、離婚劇は泥沼化の様相を呈しているのだ。

それだけではない。「三船が大阪に拠点を移したのは、

高橋に所在を知られないため。都内だと共通の知人も多く、居場所が

発覚するのを危惧したのです。それほど三船は夫と離れたかった。

高橋としては『夫婦』と『ロード』しかメディアへの需要がない

状況をわかっていますから、離婚は避けたかったはず。

今後の芸能活動は厳しくなるでしょうね」(芸能記者)

新天地大阪で、17日に記者会見した三船の晴れ晴れとした表情は、

夫への愛情がまったくなくなっていることを物語っていた。

三船美佳2

22日発売の「女性セブン」(小学館)に、三船のある “目撃談”が掲載され、
マスコミ関係者の間で物議を醸しているようだ。

「ところが記事の最終ページに、わずかな行数で『三船が11年の初夏、

東京・恵比寿で日焼けしたイケメンと腕を組んで歩いていた』と

いう目撃情報が掲載されているんです。当時は別居さえ

していなかっただけに、『モラハラ夫についに愛想を尽かした妻』の

構図から一転、これでは離婚したい理由が『不倫に走ったから』と

見られても仕方がありません。しかし、高橋批判の

インパクトが強いために、

『ほかの男に目が向いてもしょうがない』と

受け取る読者は少なくないと思います」(芸能ライター)

ネット上では、高橋への批判が噴出する一方で、一部では
「三船にも裏がありそう」という声が上がっていた。

もちろん夫婦の事ですから裁判になっても本当の事は分かりません

しかし一年も子供がいながら連絡不能と言うこと自体おかしいし

三船美佳さんがお金を管理されてるというのは、今までなのか?

結婚当初いい大人になるまで?どちらにしても三船美佳さんに

同情の意見は多いですが~~良く、考えて下さい三船美佳さん

母親も同居しています~誰の知恵でしょう~一年間法的に詳しい

別人が仕掛けていたら?同情以前の問題です~それでなくても

母親は三船美佳さんお父さんの隠れ妻だった人ですよ~~ただの未経験の

女性と違いますから~まぁ高橋さんは手も脚も出ないでしょう

あとはちょっとメンツがあるけれど拒否するしか無いのでは?

三船美佳7

 

 

sponsored link

関連記事はこちら

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ