”高畑充希”熱愛噂は?本名~芸歴は?yahooでブレーク予想”舞台女優の夢諦めず!?

舞台女優の夢はずっと諦めなかった

 

高畑充希7

2005年、ホリプロが創業45年を記念して主催する『山口百恵

トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』の

出演者オーディションで、9621人の応募者から見事主演の座を獲得した

シンデレラガールである。しかし高畑は今回が最初のオーディションではなく

小学校から中学校までの間にオーディションを十数回も受けて全て落ちていた

それでも彼女は諦める事無く、その存在感で見事主演を勝ち取った。

高畑充希のメディア露出が急激に増加 過去の積み重ねが開花か

NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」の西門希子(にしかどのりこ)で

一躍脚光を浴びた女優。

2007年から6年間ミュージカル「ピーターパン」の主役をつとめていた。

その演技力の高さも去ることながら、ミュージカルでも発揮された

歌唱力が素晴らしい。

「ごちそうさん」の脚本家が彼女の歌を聞いて、希子を歌の上手な

設定に書き換えたという話もある。

sponsored link

ブレイクは必然?過去の積み重ねが開花した高畑充希

 

昨年くらいからドラマや映画など話題作への出演が続き、急激に

メディア露出が増えた、誰もが気になっているであろう若手女優

高畑充希。メインの役どころは少ないが、サブ的な立ち位置での好演で

観るものにしっかりと印象を残している。ORICON STYLE調べの

『2014年 ブレイク女優ランキング』では7位。独特な存在感を放つ

今まさに気になる存在だ。そんな高畑とはどんな人物なのか

中学生の頃から舞台で培われた演技力

映画『アオハライド』で、主人公の双葉(本田翼)の恋敵となる

唯を演じている高畑充希。双葉の初恋相手だった洸(東出昌大)が

長崎に転校していた頃の同級生。彼を追って東京に来て、

「時間を止めないでほしい」という双葉のきれいごとを看破し、

「あたしは洸ちゃんがどげんしてもほしい。そのためだったら

何だってする」というシーンがあった。

静かな迫力。覚悟の違い。女子の一途さが怖いぐらいだった。

その後の双葉が打ちのめされてベッドにうつ伏せになっているシーンにも、

説得力をもたらす。こうした空気感で見せる演技は、20歳過ぎの女優に

なかなかできるものではない。『鉄道員』で高倉健が笛を吹くだけで涙を

誘ったりしたのは、ベテランのたたずまいがあってのこと。

だが、高畑充希はそういう演技を今までにもやってきた。NHK朝ドラ

『ごちそうさん』で注目され、出演作が増えてブレイク女優にも挙げられるが

関係者や昔から彼女を見てきた人には「何を今さら」感が強いはず


ごちそうさん』で杏演じる主人公の妹役に抜擢された、話題の女優がTOP10入り!
2014年 ブレイク女優ランキング!

高畑充希3

sponsored link

高畑充希さんの出身地は大阪府東大阪市で、中学までは地元で過ごした後、

東京に上京し、高校から東京で過ごしているそうです。高畑充希さんが

通った高校は芸能人ご用達とも言われる堀越高等学校。


【高畑充希】「ごちそうさん」より

高畑充希さんは、2007年以降は次々と舞台作品で主演を演じ活躍され、

演技力を磨いていったようです。

 

高畑充希さんは現在、女優としてホリプロに所属し、歌手としては

ワーナーミュージック・ジャパンと契約しているようですが、高畑充希は

法政大学キャリアデザイン学部の大学生でもあります。ただ高畑充希さんは

俳優として多忙の為、ドラマ「ごちそうさん」の撮影前の時期に現在は法政大学を

休学中の様子。仕事が落ち着いたら大学復学予定だと思われます

高畑充希4

みつき 竹内まりや 作詞作曲

タカハタミツキ
1991年生まれ。

NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」の西門希子(にしかどのりこ)で

一躍脚光を浴びた女優。

2007年から6年間ミュージカル「ピーターパン」の主役をつとめていた。

その演技力の高さも去ることながら、ミュージカルでも発揮された

歌唱力が素晴らしい。

「ごちそうさん」の脚本家が彼女の歌を聞いて、希子を歌の上手な

設定に書き換えたという話もある。

高畑充希5高畑充希6

高畑充希さんの高校や大学、そして高畑充希さんが中学受験前から夢で

ある舞台女優になる為に準備をしていた話をご紹介しました。現在、

順風満帆に女優としてステップアップしている高畑充希さんも、

最初は凄い努力されていたのですね。

残念ながら彼氏の方は分かりませんでした(ごめんです)

sponsored link

関連記事はこちら

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ