小久保監督に批判!!継投ミス!?批判が殺到!賛否両論!?

黒板

プレミア12世界大会が終わりましたね・・
結果的には3位決定戦で大勝して完全に

今シーズンの野球は全部終了ですね・・
野球ファンは寂しい時期ですね・・

ただ今回の世界戦の総括というか管理人の
素人感想を書いてみました。失礼がありましたら

お許し下さい・・あくまでど素人の感性ですので・・

sponsored link

 

まずは選抜された選手、監督、コーチ、を画像で
紹介致します・・・

監督コーチ
投手

捕手

野手1

外野手

予選ラウンドを順調に勝ち上がり戦前の監督の発言
通り全勝でベスト4まで来ましたね・・

 

 

世界大会ですから、簡単な大会ではなかったですね
予選ラウンドも苦戦をかなり虐げられましたが・・

 

 

 

ここ一番でラッキー選手が活躍してくれて無事日本に
4強として戻って来ましたのは凄いことでしたね・・

 

 

テレビの視聴率もかなりよくファンの関心も高かった
ですね・・私も気持ちが大いに盛り上がりました。

 

 

日本に来てからが落とし穴がありましたね・・
予選ラウンドの韓国戦には完全勝利でしたから・・

 

 

 

ドーハーならぬ東京ドームの悲劇

 

 

 

投手大谷の絶好調の投げっぷりで7回1安打の時
私は今日は完投まであるのではと、思っていました

 

 

しかし8回則本が出てきました、ここがキーポイント
日本では野球は今回で終わりです。ましてや連投など

sponsored link

 

 

ありえない事ですよ・・大谷は完投型の投手です・・
今シーズンも立ち上がりが少し不安があるだけで

 

 

シーズン中は後半にはかなりの力勝負の投手です・・

 

大谷

 

 

なぜ、変えたのか?

 

 

 

確かに監督の采配ミスと言って

 

 

多くは語らない監督ですが~~かなり迷った采配だと
思いましたが山は8回ですね・・則本がセットアッパーの

 

 

 

仕事を完璧に役割を果たしました・・
さて問題の回跨ぎの9回です???

 

 

 

則本

韓国の選手は大谷には全くタイミングが合わずに本当に
手こずっていました・・バッターもカウントを間違うほど

 

でしたーーここの場面でも大谷投手にはギブアップでした
で・・8回の則本で押さえられた・・

 

日本の攻撃も淡白で1点を取りに行く野球に見えなかったです
確かに大谷のあの6回まで無安打ピッチングを見たらやはり

 

攻撃陣も1点勝負の感じでいたのではないのでしょうか
9回に則本が出てきた時に韓国のベンチは喜んだと思います

 

この辺が全く理解が出来ませんでした??則本は先発型で
クローザではありませんから??

 

何故9回頭から松井にしなかったのか?
これが勝負のアヤですね・・松井がランナーを

 

貯めても増井が肩を作っていた・・専門分野の2人
満塁になってからの松井・・チョット酷でしたね

 

あそこで増井の手は無かったのか?・・評論家では
捕手のリードの話をしていましたね・・

 

どちらにしても、逃しましたね世界一・・
勝たなければ3位も4位も同じですよ(私の中では)

 

最終回にまさかの4失点…球史に残る悲劇だ・・

 

侍


2015プレミア12 侍ジャパン応援歌メドレー
@札幌ドームbottle klein

sponsored link

関連記事はこちら

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ